庭の花

玉簾(たますだれ)の花

玉簾の花

玉簾の花 撮影 2018年9月

毎年夏が終わりに近づくと、針のような葉が勢いを増し、秋雨が降り始めたなと思う頃、ポッポッと白い花を咲かせます。

和名の玉簾は、白い小さな花を「玉」に、葉が集まっている様子を「簾(すだれ)」に例えたことによるとのこと。ゼフィランサス、レインリリーということもあります。